スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天元突破グレンラガン

GAINAXが単独でアニメーション制作をした初のTVアニメ作品。
幼女に絶大な人気のある『yes!プリキュア5』の裏番組にあたることから、視聴率をはじめ人気の低迷が心配されたこともあったが、内容が高く評価され、そして裏番組の支持層との明確な棲み分けが成功したことにより、大人のアニメファンを中心に非常に高い人気を得ることとなった。
タイトルの「天元」とは、囲碁の用語で碁盤の中央を指す。つまり中央突破、王道路線を念頭に置いたタイトルである。監督である今石洋之の「ドリル」を念頭に置いた原案、基本設定と構成から、脚本の中島かずきが『進化と宇宙での象徴である螺旋』というテーマに乗せ、一人の男の成長劇と、生命と宇宙の進化を描いた巨大ロボット作品となっている。今作で登場するロボットは全編通して『ガンメン』と称され、顔を中心に手足が付属するという、過去に存在した魔動王・魔神英雄伝等に見られる比較的マイナー部類のデザイン系統を採用している。
続きを読む
スポンサーサイト

新世紀エヴァンゲリオン

南極で発生したセカンドインパクトと呼ばれる大災害後の地球が舞台。大惨事から復興しつつあった人類は、使徒と呼称される新たな脅威に見舞われる。国連の下部組織である特務機関NERVは、襲来する使徒を殲滅するため、汎用人型決戦兵器人造人間エヴァンゲリオンを極秘に開発していた。そのパイロットには、まだ14歳の多感な少年・少女が選ばれ、彼らに世界の命運は託された。
セカンドインパクトの真相、襲来する使徒の正体、そして秘密裏に進められる「人類補完計画」の全貌。多くの謎がちりばめられ、主人公であるシンジの挫折と成長を追いながら物語は進んでいく。
続きを読む

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。