スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電脳コイル

「電脳」と呼ばれる技術が一般に普及している近未来。日常生活に溶け込み、子供でも当たり前に扱えるが、それ以外の部分は現在と大差ない。電脳世界の情報は「電脳メガネ」によって現実世界に重ねて表示され、手で触れて操作できるようになっている。作中では電脳技術が当たり前であるかのように表現されている。ごく普通の小学生の主人公が、サイバーパンクに似たトラブルに巻き込まれていく。
アニメーターとして業界から非常に高い評価を得ている磯光雄の初監督作品。アニメでは「COIL A CIRCLE OF CHILDREN」の副題がつく。
スポンサーサイト

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。